鯛のコンソメかぶら蒸し【野菜のおつまみレシピ】

カブと鯛は相性が良く、ともに淡泊でありながら、ジワッとしたうま味がある食材です。
その淡泊なうま味をぎゅっと凝縮させたのが、和食の定番・鯛のかぶら蒸しです。
鯛のかぶら蒸しは難しい印象がありますが、電子レンジで簡単に作れます。
この定番料理をワイン用に、白ワインとコンソメスープでアレンジしました。

一目でわかる4行レシピ

【材料:1人前】
・鯛:100g(1口大にカット)
・カブ(小):3個(すりおろして軽く水を切る)
・卵白:1個分(ツノが立つくらいに泡立てる)
・白ワイン:大匙1
・塩
・コンソメ顆粒:小匙1
・水溶き片栗粉
・ゆずの皮:ひとかけら
・刻み葱(刻んだカブの茎)

【作り方】
①鯛に白ワインをかけて10分おく
②耐熱容器に①をいれて上から泡立てた卵白と塩を少々かけてレンジで加熱(600Wで3分)
③鍋で水150mlを沸かしてコンソメ顆粒をいれて、沸騰すたら水溶き片栗粉でとろみをつける
④②に③をかけて、ネギ・刻み葱を散らして出来上がり

【ポイント】
・鯛に白ワインをふって臭みをとります
・片栗粉のとろみ加減はお好みで調節してください

合わせるワインは…?

鯛とカブの美味しさが、コンソメスープで洋風に引き出されて料理です。
ほのかな塩味と旨味を感じるやさしい料理なので、ワインは旨味を感じるスパークリングワインがぴったりです。
シャンパーニュでも良いですが、
イタリアの手軽なスプマンテ、ドイツの辛口のゼクトなど、
熟成感がないフレッシュなスパークリングワインが、お料理の良さを引き立てます。
この料理にオススメのスパークリングワイン

美味しい野菜&ワインの組み合わせと楽しむ

VegeageLINE公式アカウントでは、ワインと野菜の情報、ワインクイズ、ワイン診断など、楽しいコンテンツが満載! ワインがお得に買えるクーポンをプレゼント中です! →こちらから
The following two tabs change content below.

つねご

・一般社団法人日本ソムリエ協会  ソムリエ ・一般社団法人日本ドイツワイン協会連合会  ドイツワインケナー ・一般社団法人ホールフード協会 野菜コーディネーター ・調理師 ・実はワインよりも釣りが好き→「まいにちワイン☆ときどき釣り」 https://mainchiwine.hatenadiary.jp/

関連記事

  1. 野菜を長持ちさせる保存方法

  2. カブの葉のニンニク炒めに合うワイン【野菜のおつまみレシピ】

  3. 9月に旬が終わる野菜と旬が始まる野菜

  4. 【おすすめワイン本】葡萄酒物語: ワインをめぐるとっておきの17話

  5. 「ワイン占い」いろいろやってみた

  6. スパイシーなアロマが特徴・白ワイン用ぶどう品種「ゲヴェルツトラミネール」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。