お好み焼きにワインならシラーはどうだろう?

 

お好み焼きは野菜料理!

お好み焼きは粉物料理です。
しかし、実際に関西風お好み焼きにおける小麦粉の比率は15%程。
一方、キャベツ、ネギ、ヤマイモなどの野菜が占める比率は50~60%です。
これはもう、野菜料理と言った方が良いのかもしれませんね。

普段は適当にお好み焼きを作っているのですが、
小麦粉と野菜の比率を調べている時に見つけた、オタフクソースのサイトのレシピで作ってみました。

適当に作っていた今までのお好み焼きとは全く違い、ふわふわしていてとても美味しかったです。
やはり、ちゃんとしたレシピで作ると一味違うのですね。

お好み焼きはワインと合う!

ワインとお好み焼き…イメージがあまり合致しないかもしれません。
でもとっても相性が良いのです。

カリッとした豚肉、野菜の甘味、そしてソースのスパイシーな香り…
果実味が豊富で濃いめの赤ワインが欲しくなります。渋みは少なめの方が良さそうです。

オーストラリアのシラーズ、アメリカのジンファンデル、スペインのテンプラニーリョなどが良く合います。


オーストラリアの名門が作るシラーズ。
ワイン樽とウイスキー樽の両方で熟成の香りは、鰹節との相性も良いですね。

こちはは「カルフォルニアのワインの父」が作るジンファンデル。
甘味を感じる程の濃い果実味が、ソースの甘味と良く絡みます。


もう…そのまんま。
お好み焼きの団体やお好み焼き店の協力を得て、様々なブレンドの中から選ばれたワインとか。
お好み焼きのプロが選んだワインなら間違いなさそうです。

ワインに合う野菜レシピ一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
友だち追加で「ワイン虎の巻」をプレゼント中!! 友だち追加
スポンサードリンク

関連記事

  1. ラブレターワインとワインの熟成について【5月23日はラブレターの日】

  2. ニュージーランドのワイン

    世界で最も新しい注目産地で作られるフレッシュなニュージーランドワイン

  3. ワイン風水・1杯で運がたちまちアップする…のか?

  4. トウモロコシのチーズお焼きは、チリの白ワインで!

  5. マッシュルームとカマンベールチーズのアヒージョ【マッシュルームとワイン】

  6. ワイングラスを選んで、本物の香りと味わいを楽しもう

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。