お好み焼きにワインならシラーはどうだろう?

 

お好み焼きは野菜料理!

お好み焼きは粉物料理です。
しかし、実際に関西風お好み焼きにおける小麦粉の比率は15%程。
一方、キャベツ、ネギ、ヤマイモなどの野菜が占める比率は50~60%です。
これはもう、野菜料理と言った方が良いのかもしれませんね。

普段は適当にお好み焼きを作っているのですが、
小麦粉と野菜の比率を調べている時に見つけた、オタフクソースのサイトのレシピで作ってみました。

適当に作っていた今までのお好み焼きとは全く違い、ふわふわしていてとても美味しかったです。
やはり、ちゃんとしたレシピで作ると一味違うのですね。

お好み焼きはワインと合う!

ワインとお好み焼き…イメージがあまり合致しないかもしれません。
でもとっても相性が良いのです。

カリッとした豚肉、野菜の甘味、そしてソースのスパイシーな香り…
果実味が豊富で濃いめの赤ワインが欲しくなります。渋みは少なめの方が良さそうです。

オーストラリアのシラーズ、アメリカのジンファンデル、スペインのテンプラニーリョなどが良く合います。


オーストラリアの名門が作るシラーズ。
ワイン樽とウイスキー樽の両方で熟成の香りは、鰹節との相性も良いですね。

こちはは「カルフォルニアのワインの父」が作るジンファンデル。
甘味を感じる程の濃い果実味が、ソースの甘味と良く絡みます。


もう…そのまんま。
お好み焼きの団体やお好み焼き店の協力を得て、様々なブレンドの中から選ばれたワインとか。
お好み焼きのプロが選んだワインなら間違いなさそうです。

ワインに合う野菜レシピ一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
友だち追加で「ワイン虎の巻」をプレゼント中!! 友だち追加
スポンサードリンク

関連記事

  1. トウモロコシのチーズお焼きは、チリの白ワインで!

  2. 【おすすめワイン本】葡萄酒物語: ワインをめぐるとっておきの17話

  3. 南アフリカのワイン

    恵まれた環境を守りながら高品質なワインを作り続ける南アフリカ

  4. 月面でワインを飲んでいた?【7月20日は月面着陸の日】

  5. チンゲン菜とベーコンのクリーム煮はヴィオニエで!

  6. スパイシーなアロマが特徴・白ワイン用ぶどう品種「ゲヴェルツトラミネール」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。