あると便利!ワインのトラブルで活躍するグッズ

ワインに関わる様々なトラブル…
せっかくの楽しい時間を、無駄にしないように、
予めトラブル対策のグッズを準備しておきたいですね。

赤ワインを洋服にこぼしたら…

赤ワインが衣類についてしまった場合、早く対処すれば意外とすぐに汚れは落ちます。
水洗い可能な色柄でない衣類でしたら、すぐに酸素系漂白剤で洗えば汚れは残りません。
しかし、場合によってはすぐに洗濯できるとは限らないので、
染み抜きのペンがあれば、汚れを放置して洗濯してもシミが残る…
という最悪な事態を避ける事ができます。


コルクがボトルの中に落ちた!

ワインのコルクを抜く時に失敗して、コルクが瓶の中に落ちてしまった…
そのまま飲む事ができますが、気分が良くはありません。
そんな時にコルクリフターがあれば簡単にコルクを取り出す事が出来ます。

 

ワインの味がイマイチ…

ワインは酸素を触れ合うとより香りを放ち、まろやかになります。
全てのワインが美味しくなるとは限りませんが、香りが弱いワイン、口当たりが硬いワインなどは
試してみる価値があります。

The following two tabs change content below.

One-Leaf(弟)

・一般社団法人日本ソムリエ協会  ソムリエ ・一般社団法人日本ドイツワイン協会連合会  ドイツワインケナー ・一般社団法人ホールフード協会 野菜コーディネーター ・調理師 ・実はワインよりも釣りが好き→「まいにちワイン☆ときどき釣り」 https://mainchiwine.hatenadiary.jp/
スポンサードリンク

関連記事

  1. ネコを赤ワインに例えてみると…【ネコ好き必見!】

  2. 世界で最も新しい注目産地で作られる高品質なニュージーランドワイン

  3. スクリューキャップは安ワイン?【コルク関する誤解】

  4. 歴史と伝統、優れたワインの産出国・フランス

  5. 「これだけは知っておきたいワイン」を簡単に説明【オーパス・ワン】

  6. 母の日のプレゼントにおすすめワイン5選

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。