イベントレポート【7/24・吉祥寺】【7/25・静岡】

 

7月24日 nomuno 吉祥寺店

第4回目のnomuno吉祥寺店でのワインイベントです。
nomunoさんは何度訪れても面白いお店。
あれ、こんなワインあったかな…と新しい発見が毎回あります。

今日は、なにノムノ?

世界中から集めた100種類を超える本格ワインを、リーズナブルな定額制でお好きなだけ。

お食事は持ち寄ったり、デリバリーサービスが利用可能。

豊富なワインライブラリーから、お客様だけのマリアージュを発見するワクワクと、それをシェアする喜びを提供します。

カジュアルな雰囲気の店内と、様々なコミュニケーションが生まれるオープンな空間で、思う存分にワインをお楽しみください。

nomuno吉祥寺サイトより

西友・吉祥寺店の1階にある、カフェ&ワイン ライブラリーです。
世界各国の100種類ものワインを、定額で自由に楽しめる今話題のカフェ。
持ち込みOKなので、西友でお惣菜を買って世界のワインを存分に楽しめてしまう、ワイン好きにはたまらないスポットです。

基本の基本!国とブドウ品種の飲み比べ

前回はワインでイタリア旅行をして頂きましたが、
今回は基本の飲み比べでご自分の好みのタイプのワインを探して頂きました。

赤ワインと白ワインを各6種類づつ、合計12種類のワインを先入観を持たずに少しずつテイスティングをしてもらいます。

白ワインは、シャルドネ、ソーヴィニヨンブラン、リースリング、
赤ワインは、ピノ・ノワール、ボルドー品種、シラー、
それぞれの品種で、ニューワールドとオールドワールドを用意しましたが、
テイスティングの段階では何のワインかを知らせてはいません。
そして、白ワインと赤ワインそれぞれの中から好みのトップ3を決めてもらいます。

・国に関係なく特定のブドウ品種が好きな方
・ブドウ品種に関係なくオールドワインが好きな方
・白はニューワールドが好きで、赤はオールドワールドが好きな方

それぞれ好みの現れ方が違います。
自分で思っていた好みと、実際美味しいと思ったワインがズレているケースも珍しくありません。
参加された方々は、自分のワインの好みについて深く掘り下げるきっかけになったのではないかと思います。

一度に12種類の特徴が違うワインを飲めるのも、nomunoさんだからですね。

来月も開催するので、興味のある方は是非ご参加ください。

7月25日 静岡

静岡で初めての開催です。
初めてなので参加人数は少なかったのですが、その分じっくりお話が出来たので盛り上がりました!

内容は前日と同じくブドウ品種別の飲み比べをして頂きました。
さすがに12本も用意ができないので、その分グランクリュを含む高級ワインを用意しました。
白はすべてフランスで、シャブリ、ボルドーブラン、アルザス。
赤はNZのピノ・ノワール、チリのカベルネ・ソーヴィニヨン、フランスのメルロです。

やはり好みはハッキリ別れましたね。
なぜそうなるのか、色々とじっくりとお話をさせて頂きました。
楽しんで頂けたらよいのですが。

静岡のワイン会には力を入れて行きます!
次回は9月19日です。
是非ご参加ください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
友だち追加で「ワイン虎の巻」をプレゼント中!! 友だち追加
スポンサードリンク

関連記事

  1. 「100種類の中から好きなワインを見つける!」6/11イベントレポート

  2. イベントレポート【8月7日吉祥寺】

  3. 「100種類の中から好きなワインを見つける!」5/15イベントレポート

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。