今週の野菜とワインのニュース【8/5~】

 

幻のYOSHIKIワイン「Y by Yoshiki」の新作ワインが完成

YOSHIKI がロバート・モンダヴィ Jr. とコラボレートして造り上げたワインブランド「Y by Yoshiki」の新作ワイン「Y by Yoshiki Chardonnay “Encore” California 2017」 「Y by Yoshiki Cabernet Sauvignon California 2017」 の完成を記念した発表会&試飲会が、9日(金)グランドハイアット東京にて開催された。

おおっ!
YOSHIKIのワインの新作が出ましたか…。
過去に販売されたYOSHIKIのワインはすぐに完売しているので、今回もアッという間でしょうね。
しかも、ご本人の自信作ときたらなおさらです。
YOSHIKIの感性とロバート・モンダヴィJr.(ロバート・モンダヴィの孫)のコラボレーションで作られてワイン。
飲んでみたいですね。

見た目も雰囲気があります。
「Y by Yoshiki」…そういえばロバート・モンダヴィJr.の父親のマイケル・モンダヴィのワインに似ている気が…。

 

美とライフスタイルのインフルエンサーがドイツワインライフをPR

Wines of Germany日本オフィスはこの度、8月11日(日)から16日(金)の6日間、3名のドイツワイン・スペシャルアンバサダーをドイツに派遣し、ドイツワインの魅力をInstagram上で発信致します。ワインには興味を持ちつつも一定のハードルを感じている消費者がもっと気軽にワインを楽しめるよう、美容やライフスタイルといった今までとは全く違う新しい視点からドイツワインを紹介し、ドイツワインを幅広く普及するプロモーションを実施致します。

ピュアでエレガントな味わいのドイツワインにふさわしい美意識をもつ女性として、一般公募での応募者から選ばれた、
3人のドイツワイン・スペシャルアンバサダー。
ベルリンに始まり、ザール、モーゼル、ナーエ、ラインヘッセン、ラインガウを周り、ドイツワインの魅了を、美容とライフスタイルの視点で伝えて下さるそうです。
3人のインスタグラムに注目ですね。

日本のカキなどの果物がタイで人気 規制強化の対応に迫られる

タイのバンコクで6日、青果物に特化した商談会が初めて行われ、日本からは農協など10の団体や企業が参加しました。タイでは今年から一部の品目について生産地の登録や衛生証明書の取得を義務付けるなど規制が強化されていて、企業側は対応を迫られています。

日本の青果物はタイで人気が高まっていて、昨年の輸出額は前年比43%増の13億円になっているものの、
規制が強化されているので、今後の落ち込みが予想されています。

フルーツを良く食べる熱帯地域の人たちにとって、カキなどの日本のフルーツは自国で栽培できない分、魅力を感じるのでしょうね。

野菜豆知識

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
友だち追加で「ワイン虎の巻」をプレゼント中!! 友だち追加
スポンサードリンク

関連記事

  1. 今週の野菜とワインのニュース【7月1日~】

  2. 今週の野菜とワインのニュース【9/9~】

  3. 今週の野菜とワインのニュース【7月15日~】

  4. 今週の野菜とワインのニュース【9/16~】

  5. 今週の野菜とワインのニュース【11/4~11/10】

  6. 今週の野菜とワインのニュース【6月17日~】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。