「これだけは知っておきたいワイン」を簡単に説明【貴腐ワイン】

 

貴く腐ると書いて「貴腐ワイン」。
デザートワインの最高峰です。
「ワインは辛口が好みだから…」という人も是非試して頂きたいほど、
好みを超越した素晴らしいワインです。

貴腐ワインとは

貴腐ワインとは、貴腐ブドウから作られるデザートワインを指します。
貴腐ブドウは、セミヨンやリースリングなど、一般にワインで使われるブドウ品種が、
カビの一種のボトリティス・シネレア菌(貴腐菌)に感染して、ブドウの水分が抜けて糖度が極限まで上昇したブドウです。

ある一定の自然条件が揃わないと貴腐ブドウは生産されないため、
生産地域も限られ、しかも毎年生産される訳ではありません。
ブドウの管理も収穫も非常に手がかかり、干しブドウから果汁を絞るような少量生産なので、
おのずと希少価値が上がります。

そんなブドウのエキスが凝縮された貴腐ワインは、
とろけるような極上の甘味と深い香りを楽しみ事ができます。
フランスでは五大シャトーと並ぶ最高級ワインに位置付けられ、
世界のワインファンの憧れのワインとも言えます。

世界三大貴腐ワイン

 

ソーテルヌ【フランス】

貴腐ワインの代表として挙げられるのが、フランス・ボルドー地区のソーテルヌです。
2本の川に挟まれたこの地域は、貴腐ブドウの生産に適した気候条件が揃っています。
その中でも一番標高の高い場所のシャトーディケムが最高級で、
1855年パリの万国博覧会の際、五大シャトーのメドック地区の赤ワインとともに、格付け(特別1級)が与えられました。

トロッケンベーレンアウスレーゼ【ドイツ】

ドイツワインの最高等級・トロッケンベーレンアウスレーゼ。
全てのドイツワインの頂点が貴腐ワインなのです。
モーゼル地方を中心としたライン川沿いで、気候条件が揃った時だけ作られます。
トロッケンベーレンアウスレーゼは、世界高額ワインランキングにて、世界最高額の白ワインにランキングされた事もあります。

 トカイ・アスーエッセンシア【ハンガリー】

フランスのルイ14世が「王者のワインにしてワインの王者」 と絶賛したワインです。
オーストリアのマリア・テレジア女王が、綺麗な黄金色の貴腐ワインには金が含まれているのではないかと思い、
ウィーン大学で分析させたとの逸話も残っています。
三大貴腐ワインの中で一番甘味の強い貴腐ワインですが、
実はハンガリーにはアスーエッセンシアよりも糖度が高い、ナルゥールエッセンシアというタイプもあります。


貴腐ワインを楽しむ

貴腐ワインは極甘口ワインです。
だからと言って、必ずしも甘口ワインが好きな人に限られたワインではありません。
貴腐ワインは食前や食後に、少しづつ楽しむワインです。
極上のチョコレートを一粒食べるような感覚で楽しめます。
また、フォアグラ料理や、ブルーチーズのように香りの強いチーズとの絶妙の組み合わせは、
ワイン好きの方ならぜひ経験してほしい組み合わせです。

貴腐ワインは確かに高価ですが、少しの量で十分満足でますし、開栓してから数週間楽しめるので、
決して不経済なワインではありません。

「これだけは知っておきたいワイン」を簡単に説明

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
友だち追加で「ワイン虎の巻」をプレゼント中!! 友だち追加
スポンサードリンク

関連記事

  1. アルゼンチンの葡萄畑

    アンデスの麓で育つ果実の味わいが凝縮されたアルゼンチンワイン

  2. ワインを楽しむ

    ワインを楽しむ豆知識 ワインの健康へのメリット

  3. Amazonでワインを買う時のポイント

  4. 気をつけて!「ワイン通」が嫌われる5つの理由

  5. 成人式を迎える人の1999年ワイン【生まれ年ワインの購入】

  6. ボルドー品種の親であり、陰の立役者「カベルネ・フラン」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。