豆苗とツナの炒め物に合うワイン【野菜のおつまみレシピ】

豆苗とは、日本ではエンドウ豆の発芽したての若菜を指しますが、
もともとも中国の高級食材で、大きく成長したエンドウ豆の若菜と茎を摘んだ物だったそうです。

手頃な価格で、栄養価が高い、そして調理しやすいので、
サッと作るおつまみには、最高の野菜です。

今回は、豆苗、ニンジン、ツナ缶があれば簡単にできる、
シンプルな炒め物です。

豆苗とツナの炒め物

一目でわかる4行レシピ

【材料】
・豆苗:1パック(100g:根本から切る)
・ニンジン:1/2(千切り)
・ツナ缶:1個
・サラダ油:大さじ2
・塩コショウ

【作り方】
①フライパンで熱したサラダ油に、ニンジンとツナを入れて軽く炒める
②豆苗も入れて軽く炒めたら火を止める
③味見をして塩コショウで味を調える
④皿に盛ってできあがり

【ポイント】
・炒めすぎると、食感が悪くなり、水分が出てグチャグチャになります
・ツナに味が付いているので、味付けは軽めに
・ツナ缶が無ければ、鯖缶でも、シラスでもOK!

 

ワインはサッパリした白、やっぱり泡?

基本的には炒め物には、シャルドネなどのコクのある白ワインかロゼワインが良く合います。
しかし、このおつまみは、軽く炒めた野菜のシャキシャキ感が特徴で、味付けもシンプル。
コクのある白ワインよりは、少しサッパリした白ワインがおススメです。

・フレッシュだけど軽すぎないソーヴィニヨンブラン

ニュージーランドのソーヴィニヨンブランを使った、大人気ワイン!
若草の香りと柑橘系のフレッシュな香り、それでいて軽すぎないので、
軽く炒めた豆苗にはピッタリです。
あっという間に、お皿もグラスの空っぽでしょう。
 ・やっぱり外せないスパークリング

シャキシャキしたおつまみには、シュワシュワしたスパークリングワイン!
音で合わせてみるのも一つの手ですね。
特にスペインのカヴァは、手頃な価格で、
キメの細かい泡と、しっかりした旨味を感じます。
カヴァと合わせるのなら、おつまみは多めに作っておいた方が良いですよ!

その他のワインに合う炒め物レシピ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
友だち追加で「ワイン虎の巻」をプレゼント中!! 友だち追加
スポンサードリンク

関連記事

  1. カリッと香ばしい…エノキのガレット【エノキに合うワイン】

  2. 簡単!サトイモのチーズ焼き【サトイモとワイン】

  3. ゴボウと豚肉の赤ワイン煮込み【ゴボウと合うワイン】

  4. オクラとナスのアンチョビ炒めに合うワイン【野菜のおつまみレシピ】

  5. タマネギのガーリックバター焼きに合うワイン【野菜のおつまみレシピ】

  6. カボチャとツナのパン粉焼きはピノ・グリで!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。