これ読める?読めそうで読めない野菜の難読漢字【秋野菜編】

 

普段身近な野菜も漢字で表記されると意外とわからないものです。
今回は身近な秋野菜の難しい漢字表記についてです。

まずは問題!次の野菜はなんでしょう?

①牛蒡
②占地
③滑子
④早芹菜

①は見た事あるなぁ…
②③は野菜なの?
④は何かの葉っぱだろうなぁ…

本サイト・Vegeageのレシピの中でヒントを…

牛蒡と豚肉の赤ワイン煮込み
牛蒡と豚肉の旨味がぎゅっと詰まった料理です。
赤ワインが飲みたくなります。

占地のリゾット
漢字で書くと美味しく無さそうですが、これは美味しかった!!
「香りマツタケ、味占地」と言われるように、旨味成分が多いので、
濃厚なリゾットになりました。
ワインは北イタリアのソアーヴェが良いですね。

滑子と豚肉のネバネバ和え
ワインのおつまみとしては意外な野菜ですが、オクラと豚肉と良く合いました。
白ワインかスパークリングワインが良く合いますね。

シイタケのエスカルゴ風
中々料理の中心にならない野菜ですが、
エスカルゴと言えばあの野菜です。

 

答え…

①牛蒡=ゴボウ
中国から日本へ薬草として伝わり、漢語の「牛蒡」が語源と言われれいます。
「牛」は大きな植物に使われる漢字で、「蒡」草の名前だそうです。

②占地=シメジ
地面を占領するほどに生い茂る意味から「占地」となったとか。
一方「湿地」とも書きます。

キノコ, 菌類, 菌, 多く, 食品, 菜食主義者, 有機, ダイエット, 生

③滑子=ナメコ
これは想像がつきますね。
あのヌルヌルから「滑」の字が使われたのでしょう。

④早芹菜=パセリ
和蘭芹(オランダゼリ)とも書きます。
ちなみに芹菜は中国のセロリの一種・キンサイを指します。

パセリ, グリーン, 調味料, 緑の党, サラダ, 葉, 食品, シート

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
友だち追加で「ワイン虎の巻」をプレゼント中!! 友だち追加
スポンサードリンク

関連記事

  1. キャベツ

    古くから薬効が知られ、1年中食べられる優れもの野菜 キャベツ

  2. 梅雨の体調不良に食べたい野菜と組み合わせ方

  3. 風邪予防に食べたい野菜

  4. 野菜を大きく切るといい事…野菜ゴロゴロシチューをリースリングで

  5. おせち料理で使われる野菜とシャンパーニュ

  6. なぜ?日本の野菜の消費が減少している

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。