夏はロゼ・パンで、ロゼワインを楽しもう!

 

暑くなってくると、サッパリした白ワインかスパークリングワインが飲みたくなります。
コクのあるシャルドネ、爽やかなソーヴィニヨン・ブラン、
いやいやフルーティーなリースリングも忘れちゃいけない…
カヴァもいいな…ビール替わりにグビッとのどを潤したい。

でもその選択肢の中にロゼがありません。
ああ、もったいない、ロゼの楽しみ方を知ると、
ワインの楽しみ方の幅がぐっと広がります。

フランスではロゼワインの消費は、白ワインの消費を上回り、
世界でもここ数年ロゼの消費が増えています。

 

 

ロゼ・パンを楽しもう!

ロゼの一大消費国のフランスで、夏に良く飲まれているのが「ロゼ・パン」。
「ロゼ・パン」とは「ロゼ・パンプルムース(ROSE PAMPLEMOUSSE)」を略した言葉で、
「パンプルムース」はフランス語でグレープフルーツの意味です。
つまり、ロゼワインにグレープフルーツを入れてた飲み物を指します。

ロゼの華やかさと、グレープフルーツの酸味とほろ苦さが楽しめる、
暑い夏にピッタリなカクテルです。


あまりの人気で、ボトル入りの「ロゼ・パン」が販売されていますが、
簡単に作れるので、自分好みの「ロゼ・パン」を作ってみてはいかがですか?

ロゼ・パンを作る!

どんなロゼワインでも作れますが、せっかくなら本場フランス・プロヴァンスのロゼを用意したい所です。
グラスにロゼワインを入れて、グレープフルーツ(できればピンク)の果汁か、グレープフルーツジュースをお好みで入れます。
甘めが良かったら少し蜂蜜を入れても良いですね。
カットしたグレープフルーツを添えれば、もう気分は夏の南フランスです!!

良く冷えたフルーツや、フレッシュサラダ、フレッシュチーズなどと楽しみたいですね。

手軽で美味しくて、リゾート気分を味わえる「ロゼ・パン」。
是非お試し下さい!!

 

The following two tabs change content below.

One-Leaf(弟)

・一般社団法人日本ソムリエ協会  ソムリエ ・一般社団法人日本ドイツワイン協会連合会  ドイツワインケナー ・一般社団法人ホールフード協会 野菜コーディネーター ・調理師 ・実はワインよりも釣りが好き→「まいにちワイン☆ときどき釣り」 https://mainchiwine.hatenadiary.jp/
スポンサードリンク

関連記事

  1. アルゼンチンの葡萄畑

    アンデスの麓で育つ果実の味わいが凝縮されたアルゼンチンワイン

  2. 一目でわかる赤ワイン・ブドウ品種の特徴

  3. サンジョベーゼ?トレッビアーノ?イタリアのブドウ品種たち

  4. 自然派ワインの魅力とは?

  5. ボトルの形でワインの味がわかる?!

  6. 「これだけは知っておきたいワイン」を簡単に説明【キャンティ】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。