サトイモとワインの合わせ方【ワイン×野菜図鑑】

 

サトイモ

和名:里芋
科・属性:サトイモ科・サトイモ属
原産地:インド東部からインドシナ半島
旬:10月~12月
栄養素:デンプン、タンパク質、カリウム、ビタミンB群、c、食物繊維、ガラクタン
効果:便秘予防、高血圧予防

太古の昔からインドでは栽培されていたと言われています。
日本には縄文時代に中国から伝わりました。

サトイモは栄養価が高く、食物繊維が多く、意外と低カロリー。
ダイエット中の方でも美味しく食べられるイモ類です。

ワインと相性の良いサトイモの食べ方

サトイモは味は淡泊ですが、独特のヌメリとモチッとした食感があります。
味付けや調理方法によって、合わせやすいワインは変わりますが、
意外と比較的リッチな味わいのワインとの相性も良いです。

サトイモの煮物→甲州、ボージョレー

サトイモ料理と言えば、煮物。
筑前煮のようなアッサリした味付けなら、甲州を使った白ワインがピッタリです。
日本に味には日本のワインで合わせたいですね。
また、煮っころがしのように甘辛く味付けされた料理なら、
ボージョレーのような少し甘味のある赤ワインが良く合います。

 

きぬかつぎを洋風に…

 

サトイモのチーズ焼き

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
友だち追加で「ワイン虎の巻」をプレゼント中!! 友だち追加
スポンサードリンク

関連記事

  1. 菜花とワインの合わせ方【ワイン×野菜図鑑】

  2. トマトとワインの合わせ方【ワイン×野菜図鑑】

  3. 実はワインと良く合う野菜・サツマイモ【ワイン×野菜辞典】

  4. タケノコとワインの合わせ方【ワイン×野菜図鑑】

  5. 白菜とワインの合わせ方【ワイン×野菜図鑑】

  6. ゴボウとワインの合わせ方【ワイン×野菜図鑑】 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。